目の周辺の形状から性格や運気を知る方法

目の周辺から性格や運気を知る方法人相占い(顔の各パーツ)
スポンサーリンク

目は心の動きや喜怒哀楽を表現する器官ですが、目と眉毛の幅や、目と目の間隔、目の下の膨らみからも運勢や性格を知ることができます
今回は目の周辺の形状から性格や運気がわかる方法を教えます。

スポンサーリンク

目と目の間の広さと運気

目と目の間のことを、人相学では疾厄宮(しつやくきゅう)と言います。
山根(さんこん)とも言い、豊かに盛り上がっていれば、知識が豊富で財産もあり、長生きします。

山根がくぼんでいる人は、人に使われる傾向にあり、生活が貧しく困窮します。疲労がたまり病気になりやすい体質です。

目と目の間が広い人は、おおらかで明るい性格です。大まかな性格で視野が広いですが、継続力に欠けます。

目と目の間が狭い人は繊細な性格ですが、感覚に優れ洞察力があり、時代を先どる力があります。
頭の回転が早く、手際が良いです。

目と眉毛の間の広さと運気

目と眉の間のことを、人相学では田宅宮(でんたくきゅう)と言います。
この部分が広くぽってりしている人は、人格に優れ、気持ちが広く、お金に困ることがありません。目安としては指一本くらい入る程度が良いと言われています。

この部分に色艶がない人は、歳を取ってから生活が困窮すると言われています。

目と眉の間が狭い人はコツコツと物事を成し遂げます。実直な性格ですが、短気の人が多いです。

一重まぶた、二重まぶた

一重まぶたの人は洞察力があり、論理的です。
人付き合いが苦手で、慎重でよく考えてから行動するタイプです。強い意志を持ち、継続力がありますが、やっかみが強い方です。

二重まぶたの人は積極的で行動力があります
明るく社交的で適応能力に優れ、色彩感覚が優れ、グルメな人が多いです。

目の下のふくらみ

目の下のふくらみを男女宮や涙堂といい、日本では涙袋と呼ばれています。
目の下がぷっくり膨らんでいる人は体力・精力があり、健康で子宝に恵まれる人相です。
異性からは魅力的に見えるため、モテます。ふくらみが目立つ人は性に興味があって、男女関係が乱れやすい傾向にあります。

目の下の肉が目立たなくても、色艶が良ければ子孫を残します。

目の下に肉がなく陥没している人は精力が弱く、子孫を残しにくいと言われています。
目の下に傷やアザがあると仕事面で苦労します。

【参考記事】目の下のたるみがあるとモテない?改善方法は?▽

目の下のたるみがある男性はモテない?人相的に最悪?改善するには?
目の下のたるみがひどい男性はモテない?人相学的にどうなの?改善方法はない??早ければ20代、40代・50代以降になると目立つ男性の目の下のたるみ。見た目や第一印象が悪いとビジネスでマイナス面が増え、女性からモテる確率も減少します。では目の下のたるんだ男性は、どう対応すれば良いのでしょうか?

目尻

人相学では目尻のあたりを、妻妾宮(さいしょうきゅう)と言い、妻や愛人について見ることができます。

目尻のあたりが色艶が良く肉付きが良い男性は、良い地位につくことができ、妻もそれを支えてくれます
目尻がくぼんでいてシワが多い人は離婚の可能性があり、一生一緒にいることはできません
目尻が黒く色艶が悪い場合は、病気の可能性があるか、性生活がうまくいっていない可能性もあります。

まとめ

最後に目の周辺情報について表にまとめました。

場所名称意味
目と目の間疾厄宮盛り上がっていると知識豊富で長生き
くぼんでいると人にこき使われる
広い人はおおらか、継続性がない
狭い人は繊細、洞察力がある
目と眉毛の間田宅宮広くぽってりしている人は心が広い
色艶がない人は歳をとって困窮する
狭い人は努力家、短気
一重まぶた
二重まぶた
一重まぶたの人は洞察力がある、社交的ではない
二重まぶたの人は積極的、社交的
目の下のふくらみ男女宮ぷっくり膨らんでいる人はモテる
くぼんでいる人は精力がない
目尻妻妾宮色艶がよく肉付きが良い男性は高い地位につく
シワが多い人は離婚の可能性がある
色艶が悪い人は病気の可能性がある

目の形からも、その人の性格や運勢を知ることができます。
下記のページで詳しく説明していますので、ぜひ見てみてくださいね。

目の形24種類で性格や将来性がわかる!あなたの未来はどうなる?
目の形の種類から性格や将来性を見ることができるって知っていました?目の形には色々な種類があり形によって意味が異なってくると人相学では言われています。今回は目の形24種類から性格や将来性を見る方法を伝授します。友達・同僚・先輩・上司の目の形を見て、性格や将来性を占ってみるのも面白いですよ。