【顔面十二宮】運勢・性格良い悪いがわかる12のポイント!

笑顔の美しい女性人相占い(顔の形)
スポンサーリンク

恋人や友人の運勢・性格など、もっと知りたいと思う時はありませんか?
わかっていれば、あんないやな思いをしないで済んだのに…。

そんな後悔をしないために知っておきたいのが「十二宮」。

人相学には「十二宮」という人相を見る12のポイントがあります。
ここを見れば、相手の運勢や性格・健康状態・将来性などを知ることができます。

「十二宮」の箇所と意味をマスターして、対人関係でいやな思いをしないように対策していきましょう。

スポンサーリンク

顔面十二宮とは

人相学では、人間の人生には12種の側面があり、それを顔の部位で分類したのが顔面十二宮です。

顔面十二宮は以下の12種類になります。

  • 命宮(めいきゅう)
  • 官禄宮(かんろくきゅう)
  • 財帛宫(ざいはくきゅう)
  • 田宅宮(でんたくきゅう)
  • 疾厄宮(しつやくきゅう)
  • 妻妾宮(さいしょうきゅう)
  • 子女宮(しじょきゅう)
  • 父母宮(ふぼきゅう)
  • 兄弟宮(きょうだいきゅう)
  • 奴僕宮(ぬぼくきゅう)
  • 遷移宮(せんいきゅう)
  • 福德宮(ふくとくきゅう)

命宮(めいきゅう)で運全般を見る

命宮(めいきゅう)は眉と眉の間、眉間のことを言い、富・知性・健康・幸福・繁栄など、運全般を見る箇所です。
命宮は「心の目」「第3の目」と言われ、物事の本質を見極める目があると言われています。

命宮は、広く盛り上がって色艶がよく輝いているのが良いとされています。
このような命宮を持つ人は、人生に前向きで強い意志を持っています

命宮の肌の色艶が悪く輝きがない人は、運勢が低下している状態です。
シワや傷・アザがある人は、トラブルに巻き込まれやすい傾向にあります。

また命宮が狭い人は、保守的で心の狭い人です。

眉間にシワを作ると心も曇ってしまい運が逃げてしまうため、注意が必要です。

官禄宮(かんろくきゅう)で出世運・仕事運を見る

官禄宮(かんろくきゅう)は、命宮の上部から生え際までの部分を言い、出世運や仕事での成功・失敗を占う箇所です。

官禄宮は、肌の色艶が良く肉が盛り上がっているのが理想です。
このような官禄宮を持つ人は、順調に出世し社会的な地位を得られます

官禄宮が凹んでいたり傷やアザがあるのは、良くないとされています。
一直線のラインが入っている人は、失敗と敗北を意味しているため望ましくありません。
またジグザグのラインが入っている人は常に忙しく多忙、仕事で失敗する可能性が高いです。

官禄宮のあたりが黒っぽくなっている場合は、失業や仕事での失敗を意味しています。

財帛宫(ざいはくきゅう)で金銭運を見る

財帛宫(ざいはくきゅう)は、鼻頭周辺部分を言い、お金・富に関する運勢を占う箇所です。
鼻頭は給与や収入などの直接収入、小鼻は投資や貯蓄など間接収入について見ることができます。

鼻が真っ直ぐで肉付きが良ければ富を生み出し富を蓄えることができます
鼻頭が丸く、小鼻も丸い人も同様です。

鼻の穴が正面から見える人は、散財する傾向が高く、財産を築くことができません。
鼻の色が濃い人・生気がない人も、富を築くことができません。

つまんだような形の鼻の持ち主は、貧困になる可能性があります。
ワシ鼻の持ち主は金銭的な苦労が多く、辛い人生を送ります。

鼻の色が赤い場合は、健康上の問題があるため注意が必要です。

田宅宮(でんたくきゅう)で不動産運を見る

田宅宮(でんたくきゅう)は、目と眉毛の間のことを言い、不動産や家族の運勢を占う箇所です。

田宅宮が肉厚な人は不動産や財産を所有し、裕福であることを意味します。
凹んでいたり肉があまりついていない人は、安定性がなく常に動き回っています。

田宅宮を見るときは目の輝きにも注目すべきです。
目が輝いている人は多くの財産を所有する能力を持っています。
目に輝きがなく血走っている人は、何事にも失敗する可能性が高いです。

疾厄宮(しつやくきゅう)で健康運を見る

疾厄宮(しつやくきゅう)は鼻筋あたりのことを言い、健康運を見る箇所です。

疾厄宮の色艶が良く盛り上がって見えるようであれば健康だと言えます。

疾厄宮が沈んだ色の人は、健康上の問題があります。
鼻筋のあたりが陥没している人は、人にこき使われり貧困に苦しむ可能性があります。

また疾厄宮が骨ばっている人は、背中に何かしら問題がある可能性があります。

妻妾宮(さいしょうきゅう)で愛情運を見る

妻妾宮(さいしょうきゅう)はこめかみ周辺のことを言い、愛情運や人間関係について見る箇所です。

妻妾宮はシミや傷がなく色艶が良く滑らかなのが良いとされ、良い結婚生活が送れるでしょう。
ただしシミは歳を取るとともに出るため、年相応なものであれば問題ありません。

妻妾宮が陥没している、シミ・傷がある人は結婚生活がうまく行かない可能性があります。
肌の色艶がなく黒ずんでいる・黄色がかっている人は、病気だったり、性生活がうまくいっていない場合が多いです。

目尻のシワがこめかみ部分まで達している人は、離婚の可能性があります。

子女宮(しじょきゅう)で子供運を見る

子女宮(しじょきゅう)は男女宮(だんじょきゅう)とも呼ばれ、目の下・涙袋周辺のことを言い、子供運について見る箇所です。

子女宮がぷっくりと肉厚な人は、子供や子孫に恵まれ子供たちとの関係もうまく行きます
涙袋がはっきりとした形であれば、子供達の人生は成功し仕事も順調でしょう。

子女宮が窪んでいる人は、独身・未亡人になる可能性が高く子供との縁もよくありません。
色艶が良くない人は、子供たちとの関係が悪く子供達が病気をする可能性があります。

父母宮(ふぼきゅう)で両親の運勢を見る

父母宮(ふぼきゅう)は眉毛と生え際の中心あたりのことを言い、自分と両親との関係・両親の健康について見る箇所です。

父母宮が盛り上がっている人は、両親が長生きすると言われています。
肌の色艶が良く血色が良い人は、両親が健康で両親との関係も良好です。

父母宮が窪んでいる・傷やアザがある人は、両親が早死にしたり家族内で問題が起こる可能性があります。

緑がかったり黒っぽくなったりすると、両親が亡くなる前兆なので注意が必要です。

兄弟宮(きょうだいきゅう)で兄弟運を見る

兄弟宮(きょうだいきゅう)は眉毛のことを言い、兄弟運や兄弟の健康や幸福を見る箇所です。

眉毛の色艶が濃ければ兄弟仲が良いと言われています。

眉毛が目の幅よりも短い人は、兄弟仲が悪い傾向にあります。
まばらで乾いたような眉毛の人は、兄弟とお金のことでもめている可能性があります。

眉毛のタイプで運勢や性格をまとめた「眉毛の形20タイプで性格や将来が判明!あなたの未来や将来は?」もあるので、眉毛について詳しく知りたい人は参考にしてみてください。

【人相学】眉毛の形22種類で性格・将来性が判明!あなたの未来は?
眉毛の形から性格や将来性がわかるって知っていました?人相学では眉毛の形で、性格・将来性・金運・仕事運がわかると言われています。このページでは眉毛の形22種類から性格や将来性を見る方法を紹介していきます。周りの人の眉毛を見て、性格や将来性を占ってみるのも面白いですよ。

奴僕宮(ぬぼくきゅう)で仕事運・会社での人間関係を見る

奴僕宮(ぬぼくきゅう)は左右下アゴ周辺のことを言い、雇用に関する運を見る箇所です。

奴僕宮の肉付きが良く色艶も良ければ良い部下・良いスタッフに囲まれ高い報酬を得ることができます

アゴが小さい人・幅の狭い人は、部下の質が悪くストレスに悩まされます。
傷やアザがある場合は、上司になったとしても周りの助けが得られず孤軍奮闘しなければなりません。

遷移宮(せんいきゅう)で仕事運を見る

遷移宮(せんいきゅう)は左右額の生え際からこめかみ周辺のことを言い、旅行運や物事の見通しを見る箇所です。

遷移宮が色艶が良く血色も良ければ、キャビンアテンダントなど旅行に関する仕事が向いており、物事も順調に進みます

遷移宮が窪んでいる人・ホクロがある人は、旅行にあまり向いておらず一つの場所に定住しない傾向にあります。

福德宮(ふくとくきゅう)で金運や幸福かどうかを見る

福德宮(ふくとくきゅう)は眉毛の上周辺を言い、金運や幸運などを見る箇所です。

福德宮がしっかりしていて肉厚の人は財産に困らず長寿で幸せな生活を送れます

福德宮の骨が必要以上に目立つ人は、完璧主義者が多く人生を楽しむことができません。
眉骨のあたりが陥没している人は、性格が悪く苦労の多い人生を送ります。