笑顔はモテる!幸せを引き寄せる効果あり!常に笑顔を心がけよう

笑顔で自撮りする女性人相占い(顔の形)
スポンサーリンク

モテる人相の基本は何と言っても笑顔です。
どんな人相の人でも常日頃から笑顔でいることを心がけると、モテる確率がグンとアップし、幸せを引き寄せます
健康にも効果があるので、普段から笑顔でいることを心がけることが大切です。

スポンサーリンク

なぜ笑顔だとモテるのか、恋愛上手になるなら笑顔でいよう

「笑う門には福来る」と言うことわざがあるように、笑顔=笑い顔、笑っている顔の人、いつもにこにこしている人の周りには、なぜか人が集まってきます。

ではなぜ笑顔だと人が集まってくるのでしょうか。
それは

笑いあったりしていると、幸せな気分になる物質「セロトニン」が脳内から分泌され、さらに幸せな気分になります。
モテエフより引用

そう、笑うと幸せ物質「セロトニン」が分泌されるんです。
普段からニコニコ笑顔でいる人の周りには、笑顔になれる話題が多そうなので、自然と人が集まってくるのです。

心理学者ウィリアム・ジェイムズも「人は幸福であるが故に笑うのではなく,笑うが故に幸福である」とも言っています。

笑いは幸せになる源、モテたいなら笑顔を心がけることが重要です。

幸せを引き寄せるなら笑顔が大切

人間誰もが不幸せになるより、幸せになりたいと考えています。
怒っている人、不満顔の人には近づきたくないと思うのは、そこに不幸が待っていると本能的にわかっているのです。

逆に笑顔でいれば、自然と人が集まってきて、良い情報や良運も引き寄せてくれます。

ペンシルベニア州立大学での研究では、笑顔は周りにいる人に好感を与え、親切に見えるばかりではなく、能力がある人に映るという研究結果も出ています。つまり「笑顔=余裕がある人間」と人の目には映るんです。

運気アップ以外にも好感度アップ効果があるので、笑顔でいることは大切なのです。

作り笑顔でも幸せな気分になれる

「生きるのが辛くてどうしても笑う気になれない」そんな気分の時もありますね。
心から笑えない状況でも、笑顔の表情を作るだけで、実は幸せな気分になれるんです。

ドイツの心理学者ストラックとその共同研究者が行ったペンホールディング法では、ペンを横にくわえて笑顔の表情を作って漫画を読んだ時と、ペンを口をすぼめくわえた時に漫画を読んだ時のどちらの方が漫画を面白く感じたか調査したところ、横に加えて読んだ時の方が楽しいと思った人が多かったそうです。

つまり、作り笑顔でもポジティブな気分になれるということです。
気分が沈んでいても、作り笑顔を作ったり、お笑い番組を見たりして、気分をポジティブにした方が、良い出会いに巡り会えます。

『種の起源』を書いたダーウィンも表情に関する記述で、笑顔でいることが気持ちを上向きにさせると書いています。

笑顔は健康にも効果がある

笑顔はモテる、幸せになれる以外にも効果があります。
笑顔でいることは、健康にもいいのです。

笑顔はコルチゾールやアドレナリン、ドーパミンなどストレスホルモンを減少させ、血圧を下げる働きもあります。
また、がん細胞など、体に悪影響を及ぼす物質を退治するリンパ球の一種ナチュラルキラー(NK)細胞を活性化させる効果も実証されています。

20~62歳の男女18名に、約3時間漫才や喜劇などで大いに笑う体験をさせ、直前と直後に採血し、ナチュラルキラー細胞の働きの度合い(NK活性)を調査した。

直前の値が基準値(正常範囲)より低かった5人は、笑いの体験後に全員の値が上昇。直前が基準値だった5人は、直後の検査で全員が範囲内でも特に高い数値を示している。直前の値が基準値より高かった8人は、全員が基準値以上をキープ。

結果的に、平均レベル以下の数値だった人は、笑いの体験によって軒並みNK活性が上昇し、その変化はがん治療に使われる免疫療法薬の投与による上昇速度より、はるかに速かった。
“笑い”がもたらす 健康効果より引用

3時間笑っていただけなのに、この効果スゴいですね。

笑顔は運気を上げる基本、普段から笑顔でいることが、人相に関係なくモテてハッピーな人間でいられるので、気にしておいて損はないですね。